せとうち交流プロジェクト

- setouchi-kouryu-project.com

せとうち交流プロジェクトとは、元瀬戸内市長である立岡脩二と、原発事故後同市へ避難移住した蝦名宇摩が中心となって始めた団体。2011年12月の発足後、毎年夏に9泊10日の保養キャンプを瀬戸内市にて実施。キャンプ期間中は自然あふれる離島で宿泊し、地元の新鮮な食材をなるべく使用した食事が出される。

  Not Applicable   $ 0.00